2016総評。

今年も大変お世話になりました。

年明けは1月という閑散期にもかかわらず、お仕事いただいております。
ありがたいです。

来年はボクも、年齢的に大台にのります。

加齢によりなくすものと得るものがあります。

なくすもの・・・筋力、筋肉量、持久力、などなど、肉体的なものが多いのですが・・・

加齢によって得るもの、または変化・・・経験、人間的なバランス(若いときはバランスグラフが紅葉の葉のようにギザギザですが、今は限りなく円に近づいています。)、いい意味で人生においての開き直り、などなど・・・足し引きしますとやはり得るもののほうが大きい。

若いころはスピード重視。今はゆっくり丁寧に。慎重に。何度も何度も見直し。

手抜き工事は論外で、もっと大切なのは気抜き工事をしないこと。気を入れて緊張感をもって仕事をする・・・これをできる職人がなかなかいません。この道30年だから言えることです。

瞬きをすれば過ぎてゆく1年ですが日々後悔のないよう生きていこうと思います。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2016-12-29 |

西宮にて収益物件。

現在、西宮市にて築20年の収益物件の屋根、外壁、鉄部の塗り替え工事を行っています。大切なのは仕事を丁寧に且つ、スピーディーに住民様のストレスにならいように進めていくこと。特にベランダ内の塗装工事はブロックごとに区切って、施工します。期間中は洗濯物が干せません。しかしお子様などおられるお部屋は2日間が限界と考え、2日で仕上げていきます。天井、壁、パーテーション、など塗装箇所が多いです。それに伴う物の移動、慣れていないとスムーズに進行しません。若いころ大規模改修工事で分譲マンションの塗り替えを末端の下請けとしておこなっていましたので超プロです。今月末にはほぼ完工予定です。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2016-05-20 |

外壁から部屋内への雨漏り・・・

ALCの建物で外壁はタイル貼り、数年前に他の1級塗装技能士の塗装屋さんがタイル面の上から1面だけ塗装済み、その他のタイル面は目地ひび割れ部、窓廻りをコーキング補修、この状態で部屋内へ雨漏り。弊社で足場を組みまして調査しました。結果、前の塗装屋さんは塗装のことしか知らないようです。コーキングの補修もコーキングをしてはいけないところにしていました。こういうのは1級塗装技能士ぐらいでは知識がありません。まず、タイル面は塗装不可ではありませんが弊社ではまず薦めません。タイルの上から直接塗装は危険です。塗料は密着しますが雨漏りの危険大です。また塗装せずにタイル面を補修する場合も雨水が抜ける目地、窓枠にコーキングを打ってはいけません。建築をある程度をわかっていないとこういうことになります。こいう業者さんの尻拭いはほんま大変です。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2016-03-24 |

新年明けましておめでとうございます。

本日より始動です。7日着工のお客様の色選びに行ってきます。明日から3日間は昨年の残工事です。お見積りのご依頼を2件いただいております。収益物件をお持ちの法人様と以前、事務所棟を塗り替えさせていただきました法人様です。いつもありがとうございます。この冬はまさに暖冬ですので体がよく動きます。今年も現場にフル出場めざしてがんばります。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2016-01-04 |

安すぎ?

先日、お客様のご自宅の外壁、鉄部などの塗装工事の御見積りをさせていただいたのですが、安すぎるという理由で断られてしまいました。安価だといいましても私も現場にて全て施工に従事いたしますので必ず利益はいただけております。安価な理由といたしまして、過剰な工事を薦めて価格をつり上げない。形態としてショールームをもたない。事務員を雇用しない。勉強会という名の勧誘セミナーを開かない。チラシ作制、配布をしない。などなど毎月かかる経費の比率が他社さんと圧倒的にちがうんです。弊社はホームページ維持費用のみで運営しています。seo対策すらしておりません。おわかりいただけましたでしょうか。

尚、年内の工事の受注は終了いたしました。2016年は1月7日より収益物件をお持ちのリピーターの施主様のビルの塗り替え工事です。

追伸:これからはもう少しマメにブログを書きます。いつも知人に注意されます。ブログ=集客ツールだ、と。その為にみんな毎日のように書いているんだとか。パソコン打つのも遅いし苦手なのですがチャレンジしてみます。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2015-12-06 |

年明けより休みなし・・・

本年もよろしくお願いいたします。6日より休みなしでがんばっています。1軒目はリピートのお客様の防水工事、その後は賃貸マンションの空室10戸の内装工事、雨天でも仕事です。大好きなゴルフもしばらくお預けです。・・・

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2015-01-21 |

お知らせ

今年もお世話になりました。来年は5日より平常どおり営業いたします。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2014-12-31 |

11年目に・・・

ひさしぶりに弊社のhpをあけて、ブログの更新です。いそがしくてhpをあける暇もない感じです。
弊社がhpを作って、インターネットからの受注を始めて、この夏で満10年、11年目にはいりました。思いおこせば10年前はhpを作ってネットで集客している業者さんは数社程度でした。ところが長びく不況のせいか今では関西圏だけでも100社を超えているかもしれません。中には後から参入して弊社より利益を上げている業者さんも多数おられます。当初、弊社も若い職人、日当が安い見習いなどを雇用し、利益を追求していましたが、やはり無理があり、仕事が粗くなったり、見えない箇所がきちんと塗れてなかったり、と自分的には満足できませんでした。そこで全現場、自分も現場にでることにして現在までやってこれました。結果、1軒ずつの工事となりますので利益はそれなりです。他社さんみたいに何軒も掛け持ちできないからです。しかしながら、完工して喜んでもらえて、お食事に誘っていただいたり、ゴルフにご一緒させていただいたり、とこれで良かったなあ、と思っています。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2014-10-13 |

大丈夫ですか?

先日、御見積書を提出させていただきました2軒のお客様からお電話をいただきました。そのお電話の内容がどちらも「他社より極端にお安いのですが大丈夫ですか?」といった内容でした。こんなお電話をいただいたのは初めてです。世間が値上げをしているのか、高額な業者に見積りを依頼されたのかわかりませんが・・・はっきり申しまして、適正な利益は頂戴しております。ですから完璧な工事ができます。高額≒完璧な工事にはなりません。これは断言できます。どの塗装屋も塗料の仕入れ原価に大差ありません。昨今、手抜きといわれる工事も1部の訪販をのぞき滅多に見かけません。(腕前に上手い、下手は確かにありますが・・・本当に極めるには20年かかりますから。)大丈夫です!ご安心ください。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2014-05-10 |

業者選びのコツ。

おっと、数日前にブログを書いたのにめずらしく更新です。というのも本日は雨天ということもあり、また、昨日、新現場を着工したのですが、足場工事だけで、10日を要する大型のお仕事なのです。それにより、しばらくは現場監督です。こちらの現場もお客様のご紹介です。さて、皆さまが一番迷われる業者選び。まず、知り合いの業者。一見安心できそうですが、よくあるのが、価格が高い。業者は相見積りがないのを良いことにしっかり値段をつけます。そして工事の質はというと、知り合いということでお互いに多少の甘えがでます。「知り合いなんだからちゃんとしてくれるやろう」「知り合いだから細かいことは言わないだろう」仕事本来のシビアな関係がありません。やはり仕事はピリピリとした緊張感が必要です。弊社のお客様で弟さんが塗装屋の社長さんで、それでも相見積りをとられて弊社で受注させていただいたことがあります。弊社も身内に同業者さんがいらっしゃるということで、仕事にさらに気合がはいりました。あと、下請丸投げ、自社施工、どちらも似たようなものですが、必ず、完璧な仕事はできていません。私のチョー厳しい目で検査をするとアウトです。弊社ももともとは自社施工というスタイルで、私が現場管理、営業、事務、といった感じでした。ところが、ある現場で最後に足場に上がり、いつものように検査をしたところ、(あかん、なんやこれ!アウトや!)次の現場から自社施工から完全自分施工に切り替えました。今までなら、従業員のミスはトカゲの尻尾切りではないですが、言い訳できました。しかし自分施工は言い訳できません。逃げ道なし!当時の若い職人らは解雇。一見厳しすぎると思われるかもしれませんが、これがお客様のためだと確信しています。というわけで業者は完全自分施工の業者を選びましょう(笑)

 

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2014-03-26 |