2016総評。

今年も大変お世話になりました。

年明けは1月という閑散期にもかかわらず、お仕事いただいております。
ありがたいです。

来年はボクも、年齢的に大台にのります。

加齢によりなくすものと得るものがあります。

なくすもの・・・筋力、筋肉量、持久力、などなど、肉体的なものが多いのですが・・・

加齢によって得るもの、または変化・・・経験、人間的なバランス(若いときはバランスグラフが紅葉の葉のようにギザギザですが、今は限りなく円に近づいています。)、いい意味で人生においての開き直り、などなど・・・足し引きしますとやはり得るもののほうが大きい。

若いころはスピード重視。今はゆっくり丁寧に。慎重に。何度も何度も見直し。

手抜き工事は論外で、もっと大切なのは気抜き工事をしないこと。気を入れて緊張感をもって仕事をする・・・これをできる職人がなかなかいません。この道30年だから言えることです。

瞬きをすれば過ぎてゆく1年ですが日々後悔のないよう生きていこうと思います。

トラックバック
コメントは受け付けていません。 2016-12-29 |